tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

【関西】雷乃声収(かみなりすなわちこえをおさむ)と言うなれど...

【関西】雷乃声収(かみなりすなわちこえをおさむ)と言うなれど...
秋分の日を過ぎるころには夏の夕立もおさまり、雷が発生しなくなると言われます。今は、春分を過ぎるころに「雷乃声発(かみなりすなわちこえをはっす)」と言われて雷の季節が到来することと対になる時節です。それでも、秋雨前線や台風を含む低気圧の影響によっては雷の音がとどろくことはあります。そしてさらに先、秋が深まり上空の寒気が強まると、日本海側ではしぐれに伴って雷の音を聞く機会が訪れるように、季節は移り変わります。

関連リンク

濱野 淳

日本気象協会 関西支社気象予報士/防犯設備士

濱野 淳

犯罪に備えた堅固な建物造りや設備は、災害時(特に避難時)には脱出や救出の妨げになる場合があります。何事も折衷が大事。災害・犯罪に強く、被災時に優しい街づくりを目指したいと思いながら、「難し...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(日直予報士)

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!日直予報士一覧

今日の天気 22日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)