tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

台風18号 きょう29日昼過ぎから夕方に大東島地方に最接近 暴風や高波に警戒を

台風18号は、きょう29日(木)昼過ぎから夕方にかけて、沖縄県の大東島地方に最も接近する見込み。大東島地方では、このあとさらに風が強まり、夜にかけて暴風に警戒が必要。沿岸の海域では大しけとなるため、高波にも警戒を。

最新の記事(気象予報士)

関連リンク

久保 智子

日本気象協会 本社気象予報士/防災士/熱中症予防指導員

久保 智子

千葉県生まれ。大学卒業後、流通業界に就職。売上と気象の関係を調べているうちに、生活の様々な分野に関わる気象に興味を持ちました。気象予報士の資格を取得し、北海道や関西などで気象キャスターとし...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(気象予報士)

注目の情報

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!気象予報士一覧

おすすめ記事

今日の天気 03日00:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)