tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

過去の天気(2021年06月)

天気概況(2021年06月)

太平洋高気圧の張り出しが例年より弱く、梅雨前線は日本の南海上に停滞。梅雨前線の影響を受け、曇りや雨の日が多かった沖縄・奄美は、月降水量がかなり多く、月間日照時間がかなり少なかった。29日は沖縄本島地方で線状降水帯が発生し、記録的な大雨に。本州付近は高気圧に覆われやすかったため晴れた日が多い。東・西日本では上空に寒気が流れ込んで大気の状態が不安定。局地的に雷雨が発生した日もあったが、北日本は気圧の谷の影響を受けにくかった。北・西日本と東日本太平洋側の月降水量は少なかった。北・東日本と西日本日本海側は月間日照時間が多く、特に北日本の月間日照時間はかなり多く、北日本太平洋側と北日本日本海側の平年比はそれぞれ132%、136%となり、1946年の統計開始以降で6月として最も多い記録を更新。本州付近では晴れた日が多く、強い日射の影響を受けやすかった。また、北日本を中心に高気圧の通過後に南から暖かい空気が流れ込みやすく、沖縄・奄美では暖かい空気が流れ込みやすい時期があった。このため、月平均気温は全国的に高く、特に北日本ではかなり高かった。

各地の過去天気(アメダス・日照時間)(2021年06月)

北海道地方
東北地方
関東・甲信地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄地方

天気ガイド

雨雲

今日の天気 19日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)