tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

東日本大震災で活きた防災教育「津波避難の三原則」 釜石市の児童から学ぶ生き抜く力

2022年03月10日

ライフ

東日本大震災の発生からまもなく11年目を迎えます。大津波によって2万人以上の尊い命が失われました。しかし、岩手県釜石市では「津波避難の三原則」が、迫る大津波から数多くの命を守った、という事例が記録されています。

関連リンク

石榑亜紀子

走る気象予報士/防災士/日本ランニング協会公式ランニングアドバイザー/食育インストラクター/アスリートフードマイスター2級/ジョギングインストラクター2級/Amebaオフィシャルブロガー

石榑亜紀子

全国津々浦々、多くの放送局で気象キャスターを担当してきました。 ここでは大雨や地震の時にはどうしたら良いか、どんな準備しておくべきか 「防災」について分かりやすくお伝えします。 「気象×マラソ...

最新の記事(季節・暮らしの話題:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(気象予報士)

今日の天気 25日20:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)