tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

「もののあはれ」川端康成が憧れた究極の聖性とは?4月16日「康成忌」

2019年04月16日

ライフ

「もののあはれ」川端康成が憧れた究極の聖性とは?4月16日「康成忌」
4月16日は、1972(昭和47)年のこの日、日本で最初のノーベル文学賞を受賞した小説家、川端康成の忌日です。享年72歳、神奈川県逗子市の仕事場用のマンションで、ガス吸引自殺をしたといわれています。好き嫌いは別として、日本の近現代文学において、川端康成の構築した文学は最高峰に位置し、あまたの文豪を凌駕して日本文学界最高の小説家と言っても過言ではありません。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 23日10:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)