tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

文月は、神話の火の神と関わりあり?和風月名「文月」考

2020年07月01日

ライフ

文月は、神話の火の神と関わりあり?和風月名「文月」考

旧暦文月は盛夏の頃。熱帯が故郷の稲は、真夏の熱気の中で出穂します

本日より7月、早くも一年の後半へ突入しました。おなじみ和風月名では七月は「文月」。「ふづき」と読まれることがどちらかといえば多いのですが、「ふみづき」が正式とされます。
旧暦は太陰太陽暦で設定されており、現代の暦でいう文月は7月下旬から9月上旬頃の期間で年により移動しました。つまり、おおよそ学校が夏休みの期間中と重なる、一年でもっとも気温が高く、むしむしする「日本の夏」の時期といえるでしょう。和風月名の由来はほとんど明らかではなく、文月も他の月と同様ですが、文月の名称には他の月にはない、こじれた、しかし実に面白い問題があります。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

台風5号(チャンミー)10日04:00現在

台風5号画像

台風5号が東シナ海を北に進んでいます

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 10日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)