tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

【ニッポン洋食ものがたり】コロッケはいつから「国民食」になった?

2016年08月27日

グルメ

【ニッポン洋食ものがたり】コロッケはいつから「国民食」になった?

日本の「洋食」として、独自の発展を遂げたコロッケ

みんな大好き「コロッケ」。揚げたてのアツアツに、ソースをたっぷりかけて……想像しただけでたまりません。
お肉屋さんの名物コロッケ、デパ地下で買うおしゃれなコロッケ、レストランで気取っていただくクリームコロッケなど、皆さんそれぞれに思い出の味があるのではないでしょうか?
近年では「台風の日はコロッケを食べる」なんて新習慣(?)も見聞きしますね。
そんなコロッケが日本で作られるようになったのは、明治時代。たった百数十年の間に普及し、定番メニューになったというわけです。
どうして、これほどまでに愛されるようになったのか? コロッケの歴史をひも解きます。

関連リンク

ライター。東京在住。広告代理店などを経てフリーに。教育や語学、キャリア、進学、サイエンス、生活の雑学、ライフスタイルなどをテーマに、雑誌や広報誌、ウェブなどの記事を手がけています。街歩きが好き、馬が...

最新の記事(tenki.jpサプリ:グルメ)

台風5号(チャンミー)10日03:00現在

台風5号画像

台風5号が東シナ海を北に進んでいます

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 10日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)