tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

海水温の上昇で「ホッケ」が獲れない?! 庶民の魚が高級魚に。動物園のエサも困った!!

2014年12月27日

トピックス

海水温の上昇で「ホッケ」が獲れない?! 庶民の魚が高級魚に。動物園のエサも困った!!
北海道の庶民の代表的な魚といえば、サケ、ニシン、タラ、そして「ホッケ」があげられます。「ホッケ」の開きの一夜干しは大ぶりで身が厚く、また、食べるときの身離れがよいので、家庭の食卓だけでなく、居酒屋メニューの定番でもあります。
ところがこの「ホッケ」、20年ほど前から少しずつ漁獲量が減っていて、特にここ数年は、例年の3分の1以下になってしまいました。
いったい、なぜ北海道の海から「ホッケ」が消えつつあるのでしょう。

関連リンク

柴山ロミオ

紙工作作家。アロマコーディネーター。キラキラネーム収集家。

柴山ロミオ

北海道在住。素敵な紙を収集して、紙工作をする日々。趣味は家庭菜園とドライフラワー作り。最近は松の木の剪定に凝っている。冷蔵庫の残り物でおかずを作るのが得意。三毛猫と暮らしている。

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 20日10:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)