tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

6月16日は「麦とろの日」。とろろ芋は山のウナギ!? かゆくなるのはなぜ?

6月16日は「麦とろの日」。とろろ芋は山のウナギ!? かゆくなるのはなぜ?

サラッと食べて夏バテ防止♪

6月16日は、6(ムギ)16(トロ)の日です。とろろ芋をすって、トロトロと麦ごはんにかけた麦とろは、「名物 とろろ汁」として江戸時代にも大人気。東海道の宿場では、有名な旅人たちもサラサラっとかき込んでパワーチャージをはかっていたようです! ところで、とろろってなぜ手や口がチクチクかゆくなるのでしょうか。そしてとろろ芋が「山のウナギ」と呼ばれる理由とは?

関連リンク

東京在住。夫と息子が1人ずつ。好きな天気は、小春日和。冬眠と溜め込みのリス生活から脱し、現在いろいろ捨てまくっている。2021年は、手で文字を書く小動物系ライターをめざしたい。身軽でたのしい人生を模...

最新の記事(tenki.jpサプリ:グルメ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 28日22:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)