tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

「日本の雪だるま」と「西洋のsnowman」。カタチが違うのはなぜ?

2015年01月10日

トピックス

「日本の雪だるま」と「西洋のsnowman」。カタチが違うのはなぜ?

日本の雪だるまと違い、西洋のsnowman(スノーマン)は確かに3段です

雪が降ると、街中に雪だるまが置かれていることがよくありますよね?
何気なく、作りたくなってしまう雪だるま。そもそも、なぜ「雪だるま」が作られるようになったのでしょうか?
日本では「雪だるま」という呼び方が定着していますが、西洋では「snowman」という呼び名が一般的ですね。
「雪だるまもsnowmanも一緒でしょ?」と思いがちですが、よく見るとカタチが少し違うのです!
日本ならではの風習がそのカタチに関係しているようですが、そのワケとは一体……。

関連リンク

埼玉県出身。 大学卒業後、小売業に就職するものの、「オリンピックの取材がしたい!」という目標を捨てきれず転職。 旅行、スポーツ雑誌などの編集・執筆を経験。 バスケットボール観戦を兼ねた国内旅行...

最新の記事(季節・暮らしの話題:トピックス)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(気象予報士)

今日の天気 18日18:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)