tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

かたつむりの別名「でんでんむし」はどういう意味?

2019年06月12日

トピックス

かたつむりの別名「でんでんむし」はどういう意味?

かたつむりが現れる季節です

梅雨の季節になると湿度も高くなり、じめじめとした日が続きがち。人間にとって、湿度が高い環境はやや不快に感じますが、そんなじめじめとしたところを好む生物もいます。
そう、雨の日が増えてくると、植物などに姿を現すのが「かたつむり」ですね。都会では最近見かける頻度が減りましたが、ご存じのとおり、かたつむりは「でんでんむし」という別名があります。
♫でんでんむしむし、かたつむり〜と、童謡の歌詞でもおなじみですが、「でんでん」にはいったいどんな意味をもっているのでしょうか? 今回は、でんでんむしの由来に迫ります。

関連リンク

埼玉県出身。 大学卒業後、小売業に就職するものの、「オリンピックの取材がしたい!」という目標を捨てきれず転職。 旅行、スポーツ雑誌などの編集・執筆を経験。 バスケットボール観戦を兼ねた国内旅行...

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 20日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)