tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

道南の天気

道南の天気

04月15日()

道北 道央 道東 青森 岩手 秋田

最新の天気履歴

胆振・日高地方では、15日は落雷や突風、ひょうに、日高東部の海は、引き続き15日にかけて、うねりを伴った高波に注意してください。
北海道付近は、15日にかけて高気圧の張り出しの中となりますが、15日朝にかけて上空に寒気を伴った気圧の谷が通過する見込みです。
このため大気の状態が不安定となり、気圧の傾きが大きくなるでしょう。
胆振・日高地方の14日15時の天気は、曇りまたは晴れとなっています。
14日夜は、胆振地方は晴れ時々曇り、日高地方は曇り時々晴れでしょう。
15日は、上空に寒気を伴った気圧の谷が通過するため、晴れ時々曇り所により雪か雨で雷を伴う見込みです。
海の波の高さは、14日夜は、胆振地方は2メートルとやや高く、日高地方は3メートルと高く、うねりを伴うでしょう。
15日は、胆振地方は1.5メートルのち2メートルとやや高く、日高地方は3メートルと高くのち2メートルで、うねりを伴う見込みです。
<天気変化等の留意点>胆振東部では、15日は上空に寒気を伴った気圧の谷が通過するため、晴れ時々曇り所により雪か雨で雷を伴う見込みです。
14日18時から15日18時までの24時間降水量(降雪量)は3ミリ(3センチ)でしょう。
渡島・檜山地方では、引き続き15日にかけて空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。
北海道付近は、15日にかけて高気圧の張り出しの中となりますが、15日朝にかけて上空に寒気を伴った気圧の谷が通過する見込みです。
このため大気の状態が不安定となり、気圧の傾きが大きくなるでしょう。
渡島・檜山地方の14日15時の天気は、曇りとなっています。
14日夜は、曇り時々晴れでしょう。
15日は、晴れ明け方まで曇りの見込みです。
海の波の高さは、14日夜から15日にかけて2メートルとやや高いでしょう。

北海道

気象予報士による解説記事(日直予報士)

道南各地の天気

胆振地方(室蘭)

日高地方(浦河)

渡島地方(函館)

檜山地方(江差)

おすすめ記事

天気ガイド

雨雲

注目の情報

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)