tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

道南の天気

道南の天気

03月26日()

道北 道央 道東 青森 岩手 秋田

最新の天気履歴

胆振・日高地方では、引き続き26日夜のはじめ頃まで、落雷や突風、ひょう、急な強い雨、濃い霧による交通障害に、26日夜遅くから27日夕方まで強風や火の取り扱いに、日高地方では高波にも注意してください。
北海道付近は、27日にかけて前線を伴う低気圧が発達しながらサハリン南部付近を通過し、その後は冬型の気圧配置となる見込みです。
このため、大気の状態が不安定になるとともに、気圧の傾きが大きくなるでしょう。
胆振・日高地方の26日15時の天気は、曇りで雨やみぞれの降っている所があります。
26日夜は、曇り時々晴れで、日高地方では夜のはじめ頃まで雷を伴って雨か雪の降る所があるでしょう。
27日は、前線を伴う低気圧が発達しながら通過し、その後は冬型の気圧配置となるため、曇り時々晴れで、夕方まで雪の降る所がある見込みです。
海の波の高さは、26日夜は、胆振地方は1メートルのち1.5メートルとやや高くなり、日高地方は1.5メートルのち2メートルとやや高いでしょう。
27日は、胆振地方は1.5メートルのち2メートルとやや高く、日高地方は2.5メートルのち3メートルと高くなる見込みです。
<天気変化等の留意点>27日は、前線を伴う低気圧が発達しながら通過し、その後は冬型の気圧配置となるため、曇り時々晴れで、夕方まで雪の降る所があるでしょう。
26日18時から27日18時までの24時間降雪量(降水量)は5センチ(5ミリ)の見込みです。
渡島東部・西部と檜山地方では、引き続き27日にかけて、ふぶきや吹きだまりによる交通障害、強風に注意してください。
また、渡島西部と檜山地方では、引き続き27日にかけて高波に注意してください。
北海道付近は、27日にかけて前線を伴う低気圧が発達しながらサハリン南部付近を通過し、その後は冬型の気圧配置となる見込みです。
このため、大気の状態が不安定になるとともに、気圧の傾きが大きくなるでしょう。
渡島・檜山地方の26日15時の天気は、晴れまたは曇りとなっています。
26日夜は、曇り時々晴れ、所により夜遅く雪でしょう。
27日は、渡島地方では曇り所により雪、檜山地方では曇り昼過ぎまで時々雪でふぶく見込みです。
海の波の高さは、26日夜は、3メートルと高いでしょう。
27日は、4メートルとしけ、のち2メートルの見込みです。

最新の記事(日直予報士)

道南各地の天気

胆振地方(室蘭)

日高地方(浦河)

渡島地方(函館)

檜山地方(江差)

おすすめ記事

天気ガイド

道南の雨雲の動き

注目の情報

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)