tenki.jpトップ サイトマップ ヘルプ

tenki.jp

九州南部~四国 線状降水帯発生のおそれ 夜間に急激な状況悪化も 避難などは早めに

今夜から18日(火)の午前中にかけて、九州南部と四国地方では線状降水帯が発生し、大雨による災害発生の危険度が急激に高まるおそれがあります。夜間に状況が悪化し、移動にかなりの危険を伴うことも考えられます。昼間のうちに避難を済ませておくなど、大雨災害に厳重に警戒してください。

最新の記事(気象予報士)

関連リンク

日直主任

日本気象協会 本社

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします! 「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。 日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報も...

おすすめ情報

台風3号(ケーミー)24日00:00現在

台風3号画像

大型で強い台風3号が西表島の南約210kmを北西に進んでいます

天気ガイド

雨雲

最新の記事(気象予報士)

注目の情報

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!気象予報士一覧

おすすめ記事

今日の天気 23日22:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)