tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

今年最強台風11号 西日本太平洋側で災害級大雨の恐れ 72時間雨量1000ミリも

日本気象協会では、台風第11号に伴う今後の大雨や災害の見通しについて解析を実施。台風の北上に伴い、九州や四国では、3日(土)から6日(火)にかけての72時間雨量が1000mmを超え、これまでの観測の最大値の1.5倍を超える過去に経験がないような「記録的な大雨」となる可能性があります。

最新の記事(気象予報士)

関連リンク

石榑 亜紀子

日本気象協会 本社気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

石榑 亜紀子

2006年に気象予報士を取得。2008年にNHK広島放送局気象キャスターを務め 全国津々浦々、多くの放送局で気象情報を担当してきました。 NHK広島放送局、NHK松山放送局、NH...

おすすめ情報

天気ガイド

雨雲

最新の記事(気象予報士)

注目の情報

日直予報士一覧
毎日の気象情報をお届け!気象予報士一覧

おすすめ記事

今日の天気 24日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)