tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

明日5月14日は「温度計の日」。「°F」「℃」「K」の違い、わかる?

明日5月14日は「温度計の日」。「°F」「℃」「K」の違い、わかる?

5月14日は「温度計の日」です

風薫る5月。過ごしやすい日々が続きますね。ヒトが最も快適に過ごせるのは20度前後といわれていますから、一年中5月の陽気ならよいのに……と誰もが思う心地好さですね。
気温といえば、明日5月14日は「温度計の日」なんです。1686年5月14日に華氏温度の目盛り(°F)を定めた物理学者ファーレンハイトが誕生したことから「温度計の日」になったのだそうで。とここまで書いて、……いま「華氏温度ってなに?」という声が聞こえてきました(笑)。
では、温度計の日にちなんで、温度の“いろは”からご説明していきましょう。

関連リンク

横浜在住。大手情報サービス企業を退社後、フリーランスに。主婦ライターとして、日々のくらしが楽しくなるような、ちょっとした気づきや工夫を記事にしています。 ジャンル:家庭料理、ペット、樹木、子どもと...

最新の記事(tenki.jpサプリ:サイエンス)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 11日16:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)