tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

「お水取り」が終わると春が来る! その歴史と東大寺の僧・公慶の物語

2017年03月14日

ライフ

「お水取り」が終わると春が来る!  その歴史と東大寺の僧・公慶の物語

春の東大寺大仏殿

桜の開花が待ち遠しい季節になりました。そして3月14日はホワイトデーですね。贈り物に迷ったら、春の花を選んでみてはいかがでしょうか。チューリップやスイトピー、アネモネなど、可憐なパステルカラーの花が店頭を彩っています。
春を告げる行事といわれる「お水取り」は、奈良・東大寺で3月1日よりはじまり、今夜最終日を迎えます。約1300年前から一度も途絶えることなく続けられてきた奇跡の行法の由縁と、その長きにわたる歴史のなかで足跡を残したひとりの僧の物語をご紹介します。

関連リンク

札幌出身、神奈川県在住。大学にて古美術とバイオリン、セツ・モードセミナーにてフランス文化を学ぶ。広告企画制作、雑誌編集を経てフリーライター。現在5歳の娘の育児奮闘中。酒場生活に別れを告げ、美味しいパ...

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 23日02:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)