tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

日本人がサクラにエロス(性)とタナトス(死)を見る、その理由とは?七十二候「桜始開」

日本人がサクラにエロス(性)とタナトス(死)を見る、その理由とは?七十二候「桜始開」
3月26日より、春分の次候「桜始開(さくらはじめてひらく)」となります。まさにちょうど今、日本列島をソメイヨシノ開花前線が北上中です。百花繚乱の春本番を告げる桜の開花ですが、もはや春=桜(ソメイヨシノ)、というくらいの勢いで、他の花が見向きもされない傾向は、嘆かわしいと思うと同時に、「桜」という花がなぜそれほど日本人、日本文化において特別なものになっているのか、その不思議さに毎年思いを馳せます。侘び寂びを重んじる日本文化の美意識、そして同じバラ科でも枯淡山水の趣きの梅と、ふくよかな赤子のような生命力・健康を象徴する桃を愛でた華人文化。そのどちらからも異質な一抹の妖気とあでやかな色気が特徴の桜の花は、なぜ日本で長く愛され、国の象徴にまでなったのでしょうか。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 01日20:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)