tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

「紅花」はベニバナのことではなかった⁉七十二候「紅花栄」

「紅花」はベニバナのことではなかった⁉七十二候「紅花栄」
5月26日より、小満の次候「紅花栄(こうかさかう/べにばなさかう)となります。「紅花」が栄える=花盛りとなる、という意味だと即理解できますが、この紅花とは、赤い染料やサフラワーオイルを採ることで有名な栽培植物ベニバナのことである、と一般的には言われています。けれども、ベニバナの花期は7月から8月にかけてであり、明らかに5月末のこの時期とはずれています。そのずれは1ヶ月以上で、到底紅花がベニバナであるとは思われません。だとしたら、何の花なのでしょうか。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 29日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)