tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

ぼた餅とお萩、その果てしなき相克とは?二十四節気「春分」

2019年03月20日

ライフ

ぼた餅とお萩、その果てしなき相克とは?二十四節気「春分」
三月二十一日から、二十四節気の「春分」。節気初日は春彼岸(3月18~24日)の中日。この日と秋の秋分は、太陽は真東から昇り、真西に沈みます。このため、この世(此岸)と西方浄土(彼岸)がつながって、亡くなった親しい人や先祖と通信できるようになると信じられてきました。春彼岸の時期になると、里の葉山(端山)の縁にはコブシの白い花が目立ち始めます。そしてお彼岸と言えば墓参り。そして先祖の御霊にお供えもする「牡丹餅」。お好きな方も多いでしょう。この牡丹餅、その呼び名には謎の多い和菓子なのです。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 27日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)