tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

11月の年中行事・七五三と関わりの深い「通りゃんせ」。謎めいた歌詞を読み解くと…?

2019年11月01日

ライフ

11月の年中行事・七五三と関わりの深い「通りゃんせ」。謎めいた歌詞を読み解くと…?
今年も早くも11月を迎えました。11月は和風月名では「霜月」。陽暦の11月と陰暦の霜月は時期が異なり、現在の暦の11月下旬から1月初旬ごろに当たるため、霜の降りる月という名もぴったりです。冴え冴えと輝く晩秋・初冬の月は、さながら霜を降らしているようにも見えますね。
年中行事では、11月は何と言っても江戸時代から続く七五三詣でになるでしょう。木々も徐々に色づきはじめる11月15日前後、地元の氏神や有名どころの神社に詣で、三歳、五歳、七歳の子供の成長を感謝し、厄を祓い、将来の加護を祈願する、江戸時代発祥の行事。この七五三に関わりが深いとされるわらべ歌に「通りゃんせ」があります。子供の七歳のお祝いに天神社に詣でる歌詞があるためです。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 13日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)