tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

日の丸に描かれる太陽はなぜ赤い?1月27日は「国旗制定記念日」

日の丸に描かれる太陽はなぜ赤い?1月27日は「国旗制定記念日」

日章旗の「太陽」はなぜ赤いのでしょうか。朝日説が有力ですが…

明治三(1870)年、旧暦の1月27日は、太政官布告によって商船の国の旗印として、現在の日本の国旗である「日の丸」を明示した日として、「国旗制定記念日」となっています。ただこの日を国旗制定の日とするのは記念日にありがちの制定者不明という問題や制定日としての異論もあります。とはいえ、1999年に正式に日本の国旗となった日の丸について考えてみるよい機会ではあります。またそのデザインにこめられた実は深い意味について解説していきましょう。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 20日10:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)