tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

神様を身近に感じる明日1月2日は「二十三夜」です。月が三つに見える「三体月」の伝承とは──

神様を身近に感じる明日1月2日は「二十三夜」です。月が三つに見える「三体月」の伝承とは──

真夜中に登ってくるお月様。二十三夜にどんな願いを込めますか……?

新たな年が始まりました。
日本の伝統文化に最も親しめるお正月は、神様を身近に感じる機会でもあります。
そこでご紹介したいのが、古くから伝わる「月待信仰」です。
なかでも、月の模様が仏様に見えたり、月が三つに見える三体月の伝承が伝わる霜月三夜の二十三夜は、江戸時代から高い人気を誇っていました。
── 明日は旧暦11月23日。月待信仰のなかでもとくに人気のある二十三夜待です。
このおめでたい時期に、月の御利益にあやかってみませんか。

関連リンク

千葉県出身。4月より金沢在住。 映画、舞台、飲食、住まいについての記事や、著名人インタビュー、街歩きコラム等を手がける。 関東から北陸に来て、日本の魅力を再発見。折りに触れ、紹介していきたいと思...

最新の記事(tenki.jpサプリ:サイエンス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 17日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)