tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

南の空を彩る一瞬のきらめき~いよいよ極大日を迎える「みずがめ座流星群」

2016年07月27日

サイエンス

南の空を彩る一瞬のきらめき~いよいよ極大日を迎える「みずがめ座流星群」

夏の夜空と流れ星

気が付けば7月も下旬となりました。この時期、夜空に夏の大三角が広がり、星々が集いきらめきを競い合っているようです。そんな中「みずがめ座流星群」が出現を活発にする極大日を迎えます。
天文的には、従来みずがめ座流星群は北群と南群に分かれていましたが、現在は出現の活発な南群を「みずがめ座δ(デルタ)流星群」と呼びます。観測の目安は南の空・放射点が高くなる深夜からがおすすめです。
夏の夜、南の空に目を向けてみませんか?

関連リンク

柊花

和文化コンシェルジュ

柊花

展覧会や歳時記など、芸術全般について観たもの・感じたことを綴ってまいります。好きな言葉:「余白」、「和み」、「うつろい」

最新の記事(tenki.jpサプリ:サイエンス)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 28日22:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)