tenki.jp

検索

メニュー

    現在地

    避難所に持っていくもの

    自宅内で過ごすのが危険な場合には、避難所へ移動します。
    避難所の多くは小中学校や公民館などが指定されており、自治体ごとに飲食料や毛布などが備蓄されています。
    ここでは、避難所に持っていくものとして必要なものと、あれば良いものを確認しましょう。

    最低限必要なものと、あれば良いもの

    避難所に移動するときに必要なものをチェックリストで確認していきましょう。食料や生活品などは、家族のリュックに手分けして背負えるようにしておくと良いです。身分証明書の類は持ち出しやすい様、保管場所をある程度まとめておくと便利です。
    以下は、避難所などへ移動するときに必要なものの一覧です。
    □:最低限必要なもの
    ・:可能であれば持っていきたいもの
    【全員】
    ■水
    □飲料水
    □給水袋(給水車から水をもらうため)
    □ポリタンク  
    ■食料品
    □レトルト食品、アルファ化米
    □缶詰(魚・肉・野菜など)
    □缶詰(果物、小豆)
    □菓子類
    □栄養補助食品
    ・野菜ジュース
    ・加熱せず食べられるもの(かまぼこ、チーズ)
    ・健康飲料粉末
    ■調理器具
    □缶切・はさみ・多機能ナイフ
    □食品用ラップ(お皿に巻いて洗い物を減らします、保温や応急手当にも)
    □アルミホイル
    □簡易食器類
    ・カセットコンロ
    ・カセットボンベ
    ・鍋類
    ・クッキングシート
    ■清潔品
    □歯ブラシ
    □簡易トイレ
    □トイレットロール
    □ビニール袋
    □除菌ウェットティッシュ
    ・虫歯予防ガム
    ・ラテックス手袋・ハンドジェル
    ■薬・救急用品
    □常備薬・持病薬
    □救急絆創膏と包帯
    □マスク
    ・栄養補助サプリ
    ■情報確認手段
    □携帯電話充電器・予備バッテリー
    □手回し充電式などのラジオ  
    ■日用品
    □使い捨てカイロ
    □ティッシュ
    □新聞紙(簡易トイレ、防寒対策など)
    □懐中電灯
    □乾電池
    □マッチかライター
    □敷物・レジャーシート
    □軍手か皮手袋
    □万能ナイフ
    □毛布・ブランケット
    ・テーブルと椅子
    ・風呂敷(おむつ、生理用品、包帯、袋、防災ずきん収納)
    ・さらし(おむつ、生理用品、包帯、おんぶ紐、ロープ代わりに)
    ・ロープ・ガムテープ
    ・寝袋
    ・マット
    ・段ボール
    ・テント
    ・アルミ製保温シート
    ・おもちゃ(子供用)
    ■衣類等
    □タオル
    □着替え(下着を含む)
    □予備の眼鏡、コンタクトレンズなど
    □雨具(レインコート、長靴など)
    □スリッパ  
    ■筆記具等
    □筆記用具
    □家族の写真(はぐれた時の確認用)
    □緊急時の家族、親戚、知人の連絡先
    □広域避難地図(ポケット地図でも可)  
    ■貴重品・書類
    □現金(小銭含む)
    ※公衆電話用に10円玉、100円玉
    □車や家の予備鍵
    □銀行の口座番号・生命保険契約番号など
    □健康保険証
    □身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
    □印鑑
    □母子健康手帳
    □防災手帳(緊急連絡先、集合場所記載)
    □年金手帳  
    ■避難時品
    □防災ずきんかヘルメット
    □笛やブザー(音を出して居場所を知らせるもの)
    □水筒  
    ■その他
    ・ガソリン携行缶
    ・バール、ジャッキ(負傷者の救出や脱出に使えます)
    ・燃料
    【女性】
    ■清潔品
    □生理用品  
    ■日用品
    □化粧品
    【乳幼児】
    ■食料
    □スティックタイプの粉ミルク(アレルギー対応)  
    ■調理器具
    □哺乳瓶(赤ちゃんに必要なもの)
    □高密度ポリエチレン袋
    ・哺乳瓶消毒セット
    ■清潔品
    □紙おむつ(幼児用・高齢者用など)
    □おしりふき  
    ■衣類等
    □抱っこひも  
    【高齢者】
    ■食料品
    □おかゆなどのやわらかい食品、高齢者用食品  
    ■清潔品
    □入れ歯洗浄剤
    ■薬・救急用品
    □常備薬(処方薬)
    ■日用品
    □老眼鏡
    ・補聴器用電池
    ■貴重品・書類
    □お薬手帳
    また、熊本の地震などでは、避難所に入れない方が多く居ました。
    車の中に泊まり続けると、エコノミークラス症候群など体に不調がでる場合が有ります。
    外にテントを貼り避難する方が多かったように、テントやテーブル、寝袋やランタンなどのアウトドアグッズは、そのほとんどが災害時に有用なものです。
    防災の観点からも、思い切ってそろえておくと良いですね。

    知る防災について

    最新の記事(日直予報士)

    豪雨レーダーで雨を回避!
    雨が増えるこれからの季節に。
    tenki.jp公式 天気予報アプリ
    忙しいあなたはSNSで毎日の天気をチェックしよう!