tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

太陽の運行に導かれる「秋分の日」と、日本の聖地が並ぶ「レイライン」の神秘

2021年09月20日

ライフ

太陽の運行に導かれる「秋分の日」と、日本の聖地が並ぶ「レイライン」の神秘
「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますが、9月20日から「秋彼岸」に入り、23日には秋分を迎えます。秋分は、昼間がだんだん短くなり、冬に向かっていく季節の変わり目にあたります。
今回は、日本ならではの風習「お彼岸」についてと、秋分の日に「御来光の道」があらわれる日本の「レイライン」についてご紹介します。

関連リンク

札幌出身、神奈川県在住。大学にて古美術とバイオリン、セツ・モードセミナーにてフランス文化を学ぶ。広告企画制作、雑誌編集を経てフリーライター。現在5歳の娘の育児奮闘中。酒場生活に別れを告げ、美味しいパ...

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 18日22:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)