tenki.jpトップ サイトマップ ヘルプ

tenki.jp

今年のトリを飾る七十二候・麋角解(さわしかつのおる)。麋はただの鹿ではなく、伝説の珍獣のことだった?

今年のトリを飾る七十二候・麋角解(さわしかつのおる)。麋はただの鹿ではなく、伝説の珍獣のことだった?

仲の良さそうな牡鹿と牝鹿

いよいよ年の瀬。12月26日から冬至の次侯「麋角解(さわしかつのおる/びかくげす)」となります。今年最後の七十二候ですね。意味は「麋」が角を落とす、という意味ですが、この「麋」(び/さわじか)とは? 辞書で調べると「大鹿のこと」とあります。大鹿って、普通の鹿とはちがうのでしょうか? そして、鹿って冬至のころに角が生え変わるものだったでしょうか? 七十二候の中でも特に腑に落ちないこの不思議な時候について、調べてみました。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(季節・暮らしの話題:サイエンス)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(気象予報士)

今日の天気 20日04:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)