tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

二十四節気「穀雨」。すべての生命がみずみずしく輝く季節

二十四節気「穀雨」。すべての生命がみずみずしく輝く季節
4月20日より二十四節気は「穀雨(こくう)」となります。暦的には晩春の後半。これより立夏までの半月、芽を吹き出した木々の新緑が輝き、明るい春の花が次々に咲き出して、一年でもっとも美しい時期といえるでしょう。二十四節気の故郷中国の黄河中下流域、すなわち中原では、種まきの時期にあたるこのころにちょうど恵みの雨が降る季節で、これを「百穀を潤す慈雨」=「百穀春雨」ととらえ、「穀雨」としました。降雨の多い日本では逆にこの時期は比較的安定した晴天が続き、レジャーシーズンであると同時に、農家では田植えの準備に田をならし水を張る、本格的な農作業のはじまりの時期でもあります。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(季節・暮らしの話題:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(気象予報士)

今日の天気 16日06:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)