tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

「師が駆けずり回るほど忙しいから師走」は本当に俗説?和風月名「師走」考

2019年12月01日

ライフ

「師が駆けずり回るほど忙しいから師走」は本当に俗説?和風月名「師走」考
早いもので今日からいよいよ一年最後の月・十二月です。和風月名で言えば十二月は師走(
(しわす)。あわただしい年の瀬(もっとも最近は一年中あわただしい気もしますが)。歳時記等では、師走の意味としてもっとも有名で古い説である「師(僧侶)が各所で読経をあげるために走り回るほど忙しいから師走、というのは後世の当て字で俗説です」と書かれているものを多く見かけます。
この説、決め手に欠けるのは確かですが、本当に根拠がないのでしょうか。「和風月名」全体も含めしばし考察してみたいと思います。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 15日14:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)