tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

半夏生(はんげしょう)です。7月の旬をいただいて暑さを乗り切りましょう

2020年07月03日

ライフ

半夏生(はんげしょう)です。7月の旬をいただいて暑さを乗り切りましょう
半夏生(はんげしょう)が訪れました。半夏生は、農作業では大事な節目とされ、今年は7月1日、もしくは1日から5日が半夏生にあたります。かつては、この日までに田植えを済ませるものでした。何故なら、この頃に降る雨は大雨になることが多いから。この雨は「半夏雨(はんげあめ)」と呼ばれています。

半夏生の名前の由来は、半夏(烏柄杓-からすびしゃく)という、漢方に使用される薬草が生える時期からといわれています。農家の方は、この半夏を小遣い稼ぎに収穫していたようです。現在も漢方薬として幅広く使われており、様々な働きのある「半夏厚朴湯」や胃腸の働きを良くしてくれる「六君子湯」などは代表的です。また、どくだみの仲間のカタシログサ、別名「半化粧(はんげしょう)」とよばれる植物の葉の片側だけが化粧をしたように白くなる時期だからともいわれています。

気温があがり、食欲不振や睡眠不足を訴える人が増える時期です。滋養をつけて、しっかり体の調子を整えていきましょう。本日は七月(文月)の旬の食べ物をみてみましょう。

関連リンク

やまもと こも

ライター・心理カウンセラー

やまもと こも

畑・ベランダ菜園で野菜やハーブを育てています。 植物のもつ強いパワーや美しい形に惹かれます。 毎日の生活で出会うちょっとしたホッコリやナルホドに注目していきたいです。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 05日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)