tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

入梅そして「傘の日」。梅雨といえばあの花!の意外なシンデレラストーリー

2019年06月11日

ライフ

入梅そして「傘の日」。梅雨といえばあの花!の意外なシンデレラストーリー
6月11日は「傘の日」。1989年、日本洋傘振興協議会により、傘の機能・使用法の認知普及と、ファッションアイテムとしての魅力を発信する記念日として設定されました。
なぜこの日なのかは言わずもがな、一年でもっとも雨の多い「梅雨」に突入するのがちょうどこのころであり、雑節の入梅(太陽黄経が80度となった日。貞享暦以来の設定では芒種の節気の最初の壬の日)の時期にも当たり、傘がもっとも活躍する季節だから。日本列島は北半球の温帯地域では例外的に降雨量の多い地域で、極めて豊かな植生や豊富な水源量は、梅雨という季節があってこそといえます。

関連リンク

職業は漫画家。代表作は「エンブリヲ」ほか。動植物など観察、写真を撮るのが趣味。猫をこよなく愛する。

最新の記事(tenki.jpサプリ:ライフ)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 20日14:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)