tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

もうすぐ春のお彼岸、 お供え物の定番「ぼた餅」と「おはぎ」はなぜ名前が違う?

2016年03月16日

トピックス

もうすぐ春のお彼岸、 お供え物の定番「ぼた餅」と「おはぎ」はなぜ名前が違う?

「ぼた餅」はこしあん、丸型が基本形

「暑さ寒さも彼岸まで」という通り、春と秋にやってくるお彼岸。
春分の日、秋分の日を中日として前後3日を合わせた7日間がお彼岸です。
春分の日と秋分の日は太陽が真東から登り真西へ沈む日。
仏教の考えから、この日は故人への想いが通じやすいとされています。
そのため、お墓参りに行ったり、お供え物をしたりという習慣が定着しました。
お供え物の定番といえば「ぼた餅&おはぎ」ですが、春と秋で呼び名が違うのをご存じでしたか?
意外と知らないお彼岸のお供え物のあれこれに迫ります。

関連リンク

埼玉県出身。 大学卒業後、小売業に就職するものの、「オリンピックの取材がしたい!」という目標を捨てきれず転職。 旅行、スポーツ雑誌などの編集・執筆を経験。 バスケットボール観戦を兼ねた国内旅行...

最新の記事(tenki.jpサプリ:トピックス)

天気ガイド

雨雲の動き

注目の情報

おすすめ記事

最新の記事(日直予報士)

今日の天気 22日12:00発表

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(iPad) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)