tenki.jpトップサイトマップヘルプ

tenki.jp

別子ライン沿いの紅葉見頃情報 2023

紅葉情報

2023年の紅葉見頃情報の更新は終了しました。
※2024年の紅葉見頃情報の提供開始は9月末頃を予定しています。

別子ライン沿いの写真
※写真は見頃最盛期のイメージです。
市内中央部を流れる国領川上流、足谷川に架かる朱色鮮やかな生子橋から、マイントピア別子、鹿森ダム、遠登志渓谷を経て河又に至る延長約10kmの渓谷景勝地です。特に、春のサクラ、初夏の新緑、秋の紅葉は美しく、観光客の目を楽しませてくれます。
紅葉の種類 モミジ、カエデ、ツタ

※紅葉の状態は標高や樹木の種類などにより、同地点内でも差が生じる場合があります。
掲載情報は取材時のものです。おでかけ前に現地へ確認することをおすすめします。

週間天気

日付

04月17日

()

04月18日

()

04月19日

()

04月20日

()

04月21日

()

天気 曇一時雨

曇一時雨

曇のち晴

曇のち晴

晴時々曇

晴時々曇

晴時々雨

晴時々雨

曇時々雨

曇時々雨

気温
(℃)

24

13

24

13

24

11

21

12

18

15

降水確率
(%)

50

20

20

70

90

紅葉スポット情報・アクセス

住所 新居浜市立川町から大永山
電車アクセス JR予讃線新居浜駅
車アクセス 松山自動車道新居浜IC
問い合わせ 0897-65-1261
営業期間 通年
平日営業時間 24時間
休業日 無休
料金 無料
その他
  • 駐車場:有
  • 売店:有
  • ビール:有
  • 日本酒:有
  • トイレ:有

別子ライン沿い周辺のお出かけスポット

気象予報士による紅葉見頃解説

今日12日の関東 雨のタイミングは2回 夜は再び傘が必要な所も 冷たい北風が吹く

今日12日の関東 雨のタイミングは2回 夜は再び傘が必要な所も 冷たい北風が吹く

今日12日(火)、関東地方は雨のタイミングが大きく分けて2回あります。1回目は昼頃にかけてで、朝は雨のピークに。2回目は夜です。最高気温はきのうより高くなる所もありますが、次第に北風が強まるため、寒く感じられるでしょう。

お役立ち紅葉見頃情報(季節・暮らしの話題)

地方・都道府県から紅葉名所を探す

北海道地方
東北地方
関東・甲信地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方

別子ライン沿いのよくある質問

Q.別子ライン沿いの紅葉の特徴は?

市内中央部を流れる国領川上流、足谷川に架かる朱色鮮やかな生子橋から、マイントピア別子、鹿森ダム、遠登志渓谷を経て河又に至る延長約10kmの渓谷景勝地です。特に、春のサクラ、初夏の新緑、秋の紅葉は美しく、観光客の目を楽しませてくれます。

Q.別子ライン沿いの紅葉の見頃時期は?

例年の見頃時期は11月上旬~11月下旬です。

Q.別子ライン沿いで見られる紅葉の種類は?

モミジ、カエデ、ツタです。

おすすめ情報

おすすめ記事

2023年紅葉見頃予想

2023年紅葉見頃予想

愛媛県の紅葉名所人気ランキング

スポット名で検索

今日の天気(愛媛県)

tenki.jp(iPhone) tenki.jp(Android) tenki.jp 登山天気(iPhone) tenki.jp 登山天気(Android)